ジェルネイル|ネイルチップスタイル

ジェルネイル

ジェルネイル
紫外線で硬化する光硬化樹脂(アクリル樹脂)を用いる手法です。
ジェルの種類はソフトジェル(カルジェル、バイオスカルプチュア、アクセンツ等)、ハードジェルの2種類。
思い通りの形を作るためには相当の技術が必要ですし、アクリリックネイルに比べて高価な上、長さを出すと折れやすく、水に弱いなどがあります。
ソフトは硬化後も柔軟性が持続するため、ジェル塗布前の自爪の削りがほとんどなく、爪へのダメージも少なく自爪に近い仕上がりとなり、美しさが長持ちします。
ハードは硬化後硬さがあるため、自爪を削り溝を作る事でジェルが自爪から剥離することを防ぎますが、削りの段階で自爪が薄くダメージを受ける場合が多いです。
原則、個人で剥がすことができずサロンで除去。剥がすにはアセトンで柔らかくする(ソフト)、削って剥していく(ハード)ことになります。

ネイルチップスタイルQR


 
トップページ スカルプチュア ジェルネイル ネイリスト